Grandfather's Clock Variations / おじいさんの古時計変奏曲


 2001年1月27日、NEC府中吹奏楽団第11回ウインターコンサートにおいて、作曲者自身の指揮で初演されたこの作品は、世界中の人々に親しまれ歌われている「おじいさんの古時計」をテーマに7つのバリエイション、 AllegroAndanteAllegrettoAndantinoAllregro con brioAllegro moderatoAllegro vivace で構成されています。

 

 いずれのバリエイションも簡潔に書かれ、技術的にも比較的易しく、広い層の演奏者にも親しめる作品となっています。 


 CD ( Brain Music BOCD7168) に収録されいます。 演奏 指揮 菅原茂 隊長1等陸佐  陸上自衛隊中央音楽隊

 The premiere was by Akira Toda and NEC Concert Band on January 27, 2001 at 11th Winter Concert.  The music consists of a theme and Seven variations. The theme is Grand-Father's Clock that is very famous song and has be sung in the world. Seven variations consists of Allegro, Andante, Allegretto, Andantino, Allregro con brio, Allegro moderato, Allegro vivace.

 All of 7 variations is concise styles and all players are able to perform in relative comfort. 


Brain Music BOCD7168

Cond. Shigeru Sugawara / Japan Graund Self Defense Force Central Band